スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラ紹介その4



こんにちは、彼方です。
ぽつぽつやってきたキャラ紹介も今日の分で最終です。
今回は3つ目の街で仲間になるメンバーの説明です。

なお事前知識…って程ではありませんが特徴として、この街には王家があります。
また、街では王家含む貴族と平民(貧民まではいかない)の差が激しいです。

バイアス
「貴族を認めるなんてごめんだ。
協力しろとか言われても 向こうにその気がないんじゃ意味ねぇだろ。」

過去の経験から貴族を嫌う、この街にいる典型的な平民代表。
能力は物理重視。魔力は低いものの耐久もそこそこあります。
魔法は上記の通り苦手ですが、固有技で地属性の全体攻撃ができます。
特にここまで来ると、このメンバー自体は初登場なのに敵は強くなっているという状況になるため
前の街と比べてある程度バランスをとるためにこういう点でフォローしています。

ミュラー
「父や先代の『加護』の持ち手様は 何者かの手にかかった可能性も考えています。
もしそうなら、私はその者を許しません。」

この街の王女です。ただしお淑やかというより自分でもバリバリ戦えちゃう。
文武両道品行方正のスーパー超人で、能力も全キャラの中で最強クラスです。
(参考:全キャラ初期値の平均はHP200/MP100/攻70/防60/魔60/精70/敏70)

ミュラーステータス

明らかに強い。ただ精神だけ低い…って書くと頭が弱い子みたいですねw頭もいいですよw
ついでに固有技は全体の精神を上昇させるという技だったりします。
一歩間違えば「もうコイツ1人でよくね」系バランスブレイカーですが、特に条件なく使えます。

ノーザ
「別に今まで通りの生活ができればいいよ。
何もしないことが一番安全だったんだから……」

バイアスの幼馴染。当然彼の過去も知っており、同じように貴族を嫌っています。
ただし「オレがやる」考え方の彼とは違い「誰かに任せればいい」という完全保守派。
性能としては攻撃も魔力もそこそこ、通常攻撃が全体攻撃にもなるのですが
いかんせん耐久がぺらっぺらで、雑魚敵の通常攻撃一発で沈むこともザラ。
固有技は単体即死、つまりザキ・デス。確率が低いものの、強敵が出たら賭けるのも手。

ここまでちょこちょこ出ていた「加護」というのを補足しておくと
これが主人公(≒プレイヤー)によって周りに与えることができる力のことです。
ゲームスタート時点での状況として、前に「加護」を与える力を持っていた人物と
この街の王(を含めた護衛のほとんど)が失踪したという事件が起こっています。
クオン達汎用組は主人公が現れる前から護衛として参加していたものの
失踪した瞬間に居合わせなかったため生き残ったという流れになっています。

では、今日はこの辺で。
次回からはこのキャラ紹介をまとめる記事をひとつ作ったり
物語として語っていなかったところや今やっている作業のことを書きたいと思います。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。